ユニオンボーダーにコネクト!開発者ブログ

ユニオンボーダーの開発陣「チームコネクション」による開発者ブログです!ちょっとした情報をお届けします!

第19回「TCGフェス・アフターレポート — 前編」

どうもこんにちは。

夢は日本全国を旅することのライジング白石です。遠出ではありますが自作TCGで遊ぶ会にも、一度は参加して見たいところですね!

さて、今回の記事はイベントレポート!先日9/1と9/2の2日間開催されました「TCGフェス」に出展した時の所感をつらつらと残していきます。(個人的な感想が結構ありますが何卒ご容赦を。)

 

 

【会場について】

f:id:unionborder:20180903180301j:plain

来ました、幕張メッセ!!

(9/1午前7時頃、幕張メッセのご様子)

今回のイベント会場は、幕張メッセTCGフェスの他にも数々のイベントが開催されており我々出展者が入場していた時点で既に人集りが見えました!生憎1日目は曇天・2日目は雨に降られとのことでしたが多くのTCGプレイヤーが集まってくれたと思っております!

(ちなみにライジング白石は幕張メッセに行くのは初めてです。千葉には子供の頃夢の国に行った時以来です。)

 

【ブースについて】

f:id:unionborder:20180903180647j:plain

早速会場準備のために足を進めると、サブステージの隣に我々のブースが!!チームコネクションと、きっちり描いてありましたよ!

テーブル及び椅子など備品搬入を含めた前日準備に携わってくださった方々、本当にありがとうございます!

 

写真は準備後のご様子です。ティーチングコーナーに無料体験デッキ、写真にはないですがフリースペースには今まで登場した5つのユニオンで試遊できるようにしてあります!お隣様は、同じく自作TCGの合同出展者様。自作TCGの島として固まっていたので、「何だ!?」と興味を示された来場者様もいらっしゃいました!

 

【ユニオンボーダーについて】

まずは所感…

敢えてはっきり言いましょう。

ユニオンボーダーは手応えありまくりと感じました!!

 

というのも、実際に体験会に参加くださったTCGプレイヤーが一定数居たこと、そして「面白い」という感想が多かったからです!実は私も、【コミカルマージ】と【ブルームメイデン】がリリースされてから初めて実際のカードに触れてプレイしたので、その興奮は言葉で表現できないほどでした!(何せ今まで、文字だけのテスト用カードで遊んでいましたからね。)デバッグは前々からやっていたのでデッキの動かし方やゲームバランスは把握しているのですが実物だとさすがに違います!

 

あとはTCGフェスで初めて実装した「クイックスタートガイド」、あれはゲームの導入に非常に役に立ってくれたと思っています!つい先日、公式ページでも公開したので是非ともご一読いただけると嬉しいです!

クイックスタートガイドはこちら

 

会場での人気は…?

f:id:unionborder:20180904193554j:plain f:id:unionborder:20180904193603j:plain f:id:unionborder:20180904193610j:plain

f:id:unionborder:20180904193625j:plain f:id:unionborder:20180818163047j:plain

ライジング白石は、スタッフとして参加者の皆さまの様子を伺っていましたがやはり最新作の【ブルームメイデン】は(ティーチング・フリー対戦ともに)かなり人気でした!!可愛いは正義、だったのでしょう!

確かにブルームメイデンは5つのデッキの中でも難易度が低く、パワープレーもしやすいので初心者にも馴染みやすくユニオンボーダーの面白さを伝えるには充分な教材だったと思えます!

 

また、報告によると【コミカルマージ】のフリーペーパーの減りが早かっただとか。レベルの高いデッキではありますが、エンターテイメント性はピカイチのデッキですのでやり応えは充分だと思います!見た目で言えば、やはりコミカル路線も引きつけてくれたみたいですね!

 

【交流について】

TCGフェスでやったことと言えば、何もユニオンボーダーの宣伝活動だけではありません!他ブースに遊びに行ったり、挨拶周りに行ったり…そして企業懇親会にも参加致しました!!

そこで自作TCGの製作者様と交流したり、TCG業界において有名な方々とお会いして実際に話をすることができました!子供の頃から憧れていた方と初めて対面すると、凄く緊張しましたがライジング白石にとっては何にも替えがたい体験となったと感じます!!

そして我々チームコネクションが目指すべきところは何処か、鮮明になってきたものです!!

 

【反省点】

そんな充実ばかりのTCGフェスでしたが、少しばかり反省点もありました。

第一に「やっぱ内装は大事ですよね」ということ。

我々も初めての経験であり、そもそもこの規模のイベント運営のノウハウはほとんどありませんでした。上記【ブースについて】の写真のように、今回はブースが大分こざっぱりしていたので、今後の教訓として内装は大事にしていきたいと思っております。

 

また、体験者からのゲームに関する意見もいくつか貰いましたので今後の開発の参考にしてさらにユニオンボーダーを面白いものに仕立て上げていきたい所存です。

 

TCGフェスを終えて…】

総評、今回のTCGフェスは得るものがあまりに大きすぎました!!

(そしてスゲー疲れたぞ!!1日目も2日目も会場を出た直後にとてつもない疲労感と眠気が!しっかり活動できた証拠ですね!)

TCGフェスでは各種ステージイベントも行っており、業界トップの方々の貴重な講演や何でもありのトーク、そしてライブペイントなどは特に印象的でしたね!ゲーム自体のみならず楽しむことができました!

そして我々開発陣の士気も、以前に増して高まりを見せております!TCGフェスが終わっても、チームコネクションは走り続けますよ!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という感じで意気揚々と開発に励むわけですが、しばらくは開発陣にも休暇が貰えるのでそこでしっかり羽を伸ばして次の開発に備えておきたいと思います!今度は11月リリース予定の、皆様お待たせ白のユニオン【シャドウミラージュ】ですので!

チーフ曰く「6色揃ってからが本当のユニオンボーダー」とのこと、是非ともご期待ください!!

 

今回はここまで。次回は後編ということで我らがチーフ、レインボー池内にバトンタッチしたいと思います!

では、次回のライジング白石の記事をお楽しみに!