ユニオンボーダーにコネクト!開発者ブログ

ユニオンボーダーの開発陣「チームコネクション」による開発者ブログです!ちょっとした情報をお届けします!

第56回「拡張セット第1弾「ドラゴン編」最新情報!」

みなさんこんにちは!

そしてお久しぶりでございます!暫くは入稿作業等で更新できずが続いておりましたが今回より再び運営させて頂きます。ライジング白石です。

今回、3か月間の開発者ブログお休み中に製作に勤しんでいた新製品の紹介をしに来ました!当ブログで初公開となるカードたちも織り交ぜて、紹介させていただきます!

 

  

〇拡張セット第1弾、その名も「ドラゴン編」!!

f:id:unionborder:20200326210116j:plain

製品版ユニオンボーダーが登場してから1年-ついに拡張セットが登場します!!自分のデッキを強化できるカードたちが収録されており、さらにエキサイティングなゲームになること間違いなし!さらに奥深いゲーム性を追い求めたいプレイヤーにオススメの製品となっております!

 

 f:id:unionborder:20200203192518j:plain

▲ドラゴン編のパッケージデザインを飾るのは、【バトルオーグル】の赤鬼と【シュトロムシーフォーク】のリバイア!迫力ある2つのイラストがお出迎え!!

当製品には、ドラゴン編に関わる物語を描いたカードが収録。さらにユニオンボーダーに登場するキャラクターたちの過去や物語の外で展開される場面を描写したカードも多数存在しています!

 

〇カード枠がリニューアル!スタイリッシュな新UIを楽しもう!

f:id:unionborder:20200209180338j:plain  f:id:unionborder:20200209180150p:plain

※画像はイメージです。実際の製品では仕上がりが異なる場合がございます。

今回の製品から、ユニオンボーダーのカードのスタイルが一新されます!

カードのタイプや所属ユニオンなどが見やすくなり、より直感的にわかりやすいデザインに仕立て上がりました!

勿論、過去に販売された構築済みデッキのカードを併用して遊ぶことができます。新しいカードを手に、自分だけのゲームスタイルを見つけてみましょう!

 

f:id:unionborder:20200209180550p:plain

▲拡張セット第1弾で収録される新カード《ハイタイド・ウォール》。相手の攻撃を防ぎつつ、手札が劣勢の時に相手の手札を捨てさせる新たな[G]カード!アイコンカードは一目見て判別できるようになっています。

 カードのレイアウトの中でも、特に[G]や[C]などのアイコンを持つカードたちには特別な描写がなされています!従来のアイコンの仕様が三角形からホイール&イニシャルとなり、どのアイコン種のカードかが一目でわかりやすくなりました!

さらに[G]カードの使用制約などのルール能力は、新しく専用UIを用いてテキスト欄の中でも目を引くようなデザインにしています!

 

f:id:unionborder:20200209180717p:plain

▲イベントプロモーションカードとしても配布されている《倍化槌・兆尾子》。今回の拡張セット第1弾ではイラスト違いで収録!

「装備」カードには、新しく「装備条件」の記述と戦闘修正(ATK/DEF)の明記が入っています。元々より「装備」には条件がありましたが、ルールとしてカード自体に明記することで初めてのプレイヤーにもわかりやすい設計にしています!

 f:id:unionborder:20200209192153j:plain

また、カード右上には3種類のシンボルが新たに追加されており、これはプレイすることができるゾーンを表しています。このシンボルは今後の製品展開されるプレイシートにも反映される予定です。

そして同じ所属ユニオンでないと使用できない「Unique」カードの表記は、ゾーンのシンボルの下に付随する形で記述されます。前回のカードデザインとは位置が異なるため、デッキを構築する際に注目する箇所が異なるのは注意しましょう。

 

〇カウンターを恐れるな!新システム「障壁」!!

f:id:unionborder:20200209180824p:plain  f:id:unionborder:20200307001932j:plain

我々はさらなるゲームの多様性を提供するために、面白くさせる要素をひとつ追加しました。それが【障壁】です!

【障壁】とは、【障壁】を持つカードに対して[C]カードをプレイする場合に、コストをさらに支払わなければならないという能力。例えば【障壁2】を持つ新カード《捲土重来》に対して《アンチ・プレイ》をプレイしようとする場合は、「本来のプレイコスト2+追加コスト2」計4コストをチャージから支払わなければなりません!今まで[C]カードに頭を抱えていたプレイヤーにとって、救いの一手となることは間違いないでしょう!!

 

 

〇新たなステージで戦え、ボーダーたち!

今回紹介した拡張セットでは、前回のデザインから進化したカードを提供すると同時に、構築の幅が広がってゲームがさらに面白くなること間違いなし!当製品は4月下旬より販売開始予定です!

拡張セット第1弾「ドラゴン編」で収録されるカードは、当ブログでもバッチリ紹介していきます。4月下旬までの約1ヵ月間に渡り、各ユニオンごと計6記事に分けて紹介させていただきます!

 

今回はここまで。次回の記事をご期待くださいませ。

それでは!

 

チームコネクション

記:ライジング白石