ユニオンボーダーにコネクト!開発者ブログ

ユニオンボーダーの開発陣「チームコネクション」による開発者ブログです!ちょっとした情報をお届けします!

第20回「TCGフェス・アフターレポート — 後編」

お久しぶりです。

見事に名前に反応したくれた方がいたレインボー池内です。

 

前回に引き続いて、9/1.2幕張メッセで行われた「tcgフェス」についてのレポートを今回は池内が書こうと思います。

 

 

 

【イベント前日】

 

前日準備のため、レインボー池内とお手伝いを頼んだ友人Aは朝から東京に新幹線で移動しました。

ついた後に秋葉原に移動して、ポスターとポップを印刷所で印刷、そして幕張メッセへ移動しました。

印刷したポスターを設営していると

「ああ、これからイベント始まるんだなぁ」

という気持ちになりました。

 

f:id:unionborder:20180903180647j:plain

 

 

 

1日目】

寝過ごせないと思ってたら5時半起きなのに見事4時半起きしてねれませんでした。

遠足で寝れない小学生の気分です。

会場に移動したのち設営開始。

前日にある程度の設営を終わらせていたため、この日はとてもスムーズに準備できました。

フリーペーパーの設営も行い、いざ開場。

午前中はステージでのイベントにお客様が集中しており、特に何もやることはありませんでしたが、午後一番から大忙し。

 

この日だけ10人以上のお客様が「ユニオンボーダー」を試遊しにきてくれました。

 

一番印象に残ったのは最後に来られたお客様。お店を経営されてる方とお伺いしており、体験会が終わった後に

 

「あのゲームに似てるこのゲームに似てると思ったけど、最後までやって見ると全然違う。

ユニオンボーダーは今までにないタイプのカードゲームだった」

 

『クリーチャーとかが一枚のゲームってなかったじゃん?絶対新しいゲームになると思うんだよね』

 

当時高校生だった僕の言葉を肯定してくれるような一言でした。

ちなみにその方はああしたら売れるこうしたら売れるという考察を色々と話してくれました。

とても参考になり、とても嬉しかったです。

 

f:id:unionborder:20180904193554j:plain  f:id:unionborder:20180904193603j:plain

 

 

【懇親会】

1日目が終わった後に懇親会がありました。

僕が好きなカードゲームの製作者様や超トップ企業の社長様などがいて、アウェイがヤバかったです。

 

そしてまさかの各出展者の演説、チームコネクションは当然僕です。

緊張しまくりだったのでそんなにたくさん喋ることはできませんでしたが、自分は今後も出来る限りで頑張りますと言ったのちに、元の席に戻りました。

 

その後企業の方と話しましたが、皆様優しい方ばかりで、もう頑張らなきゃなって気持ちになれました。本当にありがとうございました。

 

 

 

2日目】

2日目は懇親会でご挨拶させていただいた企業の方々がチームコネクションのブースに来てくれました。

応援していただいたり、実際に体験会に参加していただいたりなど嬉しいのと感動が入り交ざった凄まじい感情でした。

 

フリーペーパーも全て配布することができ、

チームコネクション最初のイベントは大成功でした。

 

 

【今後について】

tcgフェスが終わりました。

次の目標は製品化ですが流石に秋ゲムマには間に合わせることができませんでした。

来年のゲムマに向けて活動していきたいと考えています。

 

 

 

以上です。

 

次回の記事にご期待下さい。