ユニオンボーダーにコネクト!開発者ブログ

ユニオンボーダーの開発陣「チームコネクション」による開発者ブログです!ちょっとした情報をお届けします!

第1回「ユニオンボーダーリリース!!新しい世界にコネクトしよう!(前編)」

 皆様、こんにちは!そして初めまして!

私はユニオンボーダー開発部・チームコネクションのライジング白石です。

プロジェクトにおかれましては、サブチーフを務めさせて頂いています。 

本日は宜しくお願い致します!

 

ついに先日、自作TCG「ユニオンボーダー」がリリースされました!それに伴って、開発者ブログも同時にリリース、といった形を迎えて本格的な記事をこれからバンバンと書いていきます。 

これが(実質的な)個人の初投稿記事となるので、より一層気持ちを込めてユニオンボーダーの魅力について紹介していきたいと思います!

この記事を読んで、ユニオンボーダーについて理解を深めてくだされば幸いです!

 

本文は続きにて!

 

 

 

 

【ユニオンボーダーとは?】

 

f:id:unionborder:20180307215155p:plain

ユニオンボーダーとは、1対1の2人用対戦カードゲームです。

プレイヤーはユニオンボーダーのキャラと「接続(コネクト)」し、スペルやアイテムといったカードを駆使して対戦を行います。

(公式ページより一部抜粋)

 

このゲームで戦うのはキャラ同士、スペルやアイテムを使った攻防戦を繰り広げることで勝敗を決めるといったタイプのカードゲームです。

スペルを駆使して相手にダメージを与え、先にトドメを刺したプレイヤーの勝利です!

 

このゲームの目的はシンプルではありますが、試合を有利に運ぶためには常に相手の行動を予測し、それを対処できる直感的な駆け引きが重要です。プレイヤーの皆さんは、対戦を重ねていくごとにこのゲームの奥深さをよく知ることができるでしょう!

 

【覚えておこう!カードの種類】

ユニオンボーダーは、大きく分けて「キャラ」「スペル」「アイテム」の3種類が存在します。

キャラカード

f:id:unionborder:20180307235847j:plain  f:id:unionborder:20180310110850j:plain  f:id:unionborder:20180308004550j:plain

キャラカードは、このゲームでの自分自身となる存在です!キャラカードは皆、ひとつのユニオンに所属しておりLV0~LV4と5種類の姿が存在します。このレベルが高いほど戦闘力や能力が強くなっていきます!

このキャラカードで相手を攻撃してダメージを与えることが、このゲームの目的となります!

 

スペルカード

スペルカードは、その色が使用できる技のようなものです!

スペルを使うためのコスト(左上の数字)を確保し、スペルをぶつけ合いながら戦うゲームですので、非常に重要となります!時にはUniqueと書いてあるように、同じユニオンでしか使えない秘伝技も存在します。スペルの種類は全部で5種類に渡ります。

 

f:id:unionborder:20180310115300j:plain  f:id:unionborder:20180310122628j:plain

そのうち「通常」「対抗」「反応」はプレイした後に捨て場に置かれる使い捨てのカードです。「通常」スペルは自分のターン中にしか使えませんが、「対抗」スペルは事前に裏向きで場にセットしておけば相手のターンや相手の行動に対して使用できます!さらに「反応」スペルであれば、セットする必要がなく相手ターン中に手札から使えるます!

 

f:id:unionborder:20180310120904j:plain  f:id:unionborder:20180310120537j:plain

ただし、「装備」「設置」のようなカードにプレイしても場に残り続けるカードも存在します。どちらも自分のキャラを強くしたり、場やゲームの展開に影響を及ぼす能力を持っています!

 

アイテムカード

f:id:unionborder:20180310114724j:plain  f:id:unionborder:20180307215841j:plain

アイテムカードは、どの色にも属さない便利な道具です!

非常にシンプルな能力を持っており、汎用性が非常に高いのが特徴です。スペルと同様に、「通常」「対抗」「反応」「装備」「設置」が存在します。なので、アイテムは色の概念を持たないスペルと考えても差し支えないでしょう!

 

 

【シンプルだけど奥深い?!ゲームシステム】

ユニオンボーダーを遊ぶに際して、どんなシステムがあるかを紹介しましょう! 

このゲームで重要となる要素は、「攻撃」「防御」「妨害」の3つです!これらはカードにそれぞれアイコンが付いているように、ユニオンボーダーの根幹ともなっているものです!

この3つを理解することが、ユニオンボーダーの理解の近道となることでしょう!

 

攻撃:[S]

f:id:unionborder:20180307215444j:plain

 ユニオンボーダーは、毎ターン1回だけ自身のキャラで相手のキャラ攻撃することができます。この行動によって、相手にダメージを与えていくのです!

攻撃回数を稼ぐことは、ゲームの勝利へと直結します。[S]のアイコンを持つカードのように、攻撃回数を稼げるカードを使うことができればゲームをより有利に進められることでしょう!

 

防御:[G]

f:id:unionborder:20180307215617j:plain

キャラを強くするには、相手の攻撃を受けてレベルを重ねることが必要ですが、逆にダメージを受けすぎてピンチになるのは好ましくありません。

なので、攻撃をガードする手段で自分が行動する時間を稼ぎましょう!

「現在行われているバトルを終了させる」といったテキストを持つカードには[G]のアイコンが書かれています。これは比較的割安で守れるので、攻撃するために相手が多くのリソースを使って守れたのなら儲けものです!

 

妨害:[C]

f:id:unionborder:20180307215735j:plain

どんなに強いカードでも、このゲームでは決して油断してはいけません。 相手の行動をなかったことにすれば、一気に相手の計算を狂わせることができます!

「プレイを無効にし、破棄する」といったテキストを持つカードには[C]のアイコンが書かれています。相手の状況をよく見極めることができれば、非常に頼もしい存在になってくれるはずです!

 

これらを筆頭に、手持ちのカードたちで有利な状況を作り上げながらゲームを自分のものにする、それがユニオンボーダーです!

 

 【ユニオンボーダーの特徴はまだまだ続く!】

ここまでで、ユニオンボーダーがどのようなゲームであるかざっと知ることができたでしょうか?実際のルールを知りたい場合は、公式ページでルールブックがダウンロードできますのでご確認ください!

ユニオンボーダーの特徴はまだまだ語り尽くせていないので後半戦に続きます!第2回では、ユニオンボーダーに存在する色の概念、そして今回ダウンロードできるようになったユニオンの特徴について紹介していきます!

 

では、また!